MAGAZINE
NEW
PRESS
2019.04.22

参加者募集【2019年5月18日(土)】「出張OFF呂会 ~ 谷中どっぷり編〜」を開催します!

「東京銭湯 – TOKYO SENTO -」より、「出張OFF呂会 ~ 谷中どっぷり編〜」 開催のお知らせです。

2017年10月に開催した第1回「OFF呂会」そしてもっと銭湯好きと交流しよう! 銭湯好きの友達(銭とも)を作ろう!という内容で今年3月に第2回「OFF呂会」を開催しました。
また「出張!OFF呂会」と題して、昨年9月には荒川編、11月に蒲田編、今年1月には大崎編を行い、銭湯と暮らし方をテーマに交流会を開催して参りました。

前回は女性にとっての銭湯のある暮らしについて大いに語り明かしたい!ということで、「女子会」と題して女性限定のOFF呂会を開催しました!

「出張!OFF呂会〜地域の銭ともを作ろう!荒川編〜」

「出張!OFF呂会〜地域の銭ともを作ろう!蒲田編〜」

今回も少し以前とは形態を変えて、
物件を軸にこの町はどんな魅力があるのか、途中で最寄り銭湯にも入る時間も設けて
風呂無し物件の生活ロールプレイングを行います!

地域のお風呂会、第5回目の開催地は

今回の地域は「谷中」で開催します。そして今回会場となるのは「風呂無し物件」です!

地下鉄千代田線「根津駅」から徒歩5分ほどにある風呂無し物件。

オーナー様のご厚意で今回は「物件」が会場になります!

「出張OFF呂会 ~ 谷中どっぷり編〜」内容はこちら

1.風呂無し物件を見学しよう!

まずは会場となる風呂無し物件を見学!

「東京銭湯ふ動産」のコンセプトとして「風呂が無いんじゃない、銭湯があるんだ」ということをテーマに風呂無し物件も多数掲載しております。

家にお風呂が付いてても1人暮らしの方なんかは結局入らない人も多いと聞きます。
それならいっそのこと、お風呂のない物件に住んでも家賃も抑えられて、その分を銭湯代に回すのはどうでしょう?
という新しい暮らしの提案をしています。

しかしまだまだ「風呂無し物件って汚そう、古いしなんとなく抵抗ある」という方も多いのが事実です。

でも興味あるな~って方は結構いるので、銭湯あればお風呂いらないかもと思った方のためにも一度風呂無しを物件を体験してもらい、暮らしの選択肢を一つでも増やしてもらえたらと思っています。


2.今回のメインはこちら!谷中を歩こう!

谷中の町は歴史も深く、観光スポットでもあり、魅力あふれる街。
文化的な施設もたくさんあり、有名大学が軒を連ねます。

そんな谷中の町歩きには強力な助っ人が参加!

「まちあかり舎」さんです!
https://machiakarisha.jp/

東京の谷中、下谷を中心に活動している建物再生の会社さんです。

谷中に詳しい「まちあかり舎」さんをコーディネーターとしてお迎えし、普段では見えてこない町歩き案内をしてもらいます。

ただの町歩きではありません。
「ここに住んだら…」のロールプレイングです。

昔ながらのお店がたくさん並ぶ谷中。和菓子屋さんやお菓子屋もたくさん。
なんでこんなに多いんだろう?と思いながらあるくと
谷中霊園や、寺院やお墓が多いため、そのお供え物用だったりするためのお店なんですね。
歩いてこそわかる、この街の作られ方を歴史背景から紐解いていくのも楽しいです。

有名な方の墓石もたくさんあります。
歴史的に有名な方から、千代の富士さんのお墓も発見。
偉人たちも愛したこの谷中にどんな魅力があるんでしょうか?

銭湯も昔はたくさんありましたが、減ってきている中でも、
銭湯本来の機能はなくても、建物としての良さをきちんと残して
ギャラりーとして使用されている所もあります。
歴史ある建物がたくさん残るなか、どう今の社会と共存していくかも考えさせられる街です。

歩いている道からも歴史の片鱗を感じます。
ただまっすぐな道でなく、蛇行する道、高低差のある道。
歩くことで見えてくるこの街が作られてきた跡を探すのも楽しいですね。

ぜひぜひ自分がここに住んだら…を想像しながら歩いてみてください。


3.町歩きの途中で銭湯で一休み

今回の町歩きの途中に「朝日湯」さんがあります。
風呂無し生活のロールプレイングでもあるので、やっぱりこの物件のお風呂「銭湯」にもぜひ入ってほしいと思っています。

歩いた後に少しリフレッシュも兼ねて!
そのあとはのんびりアイスクリームでも食べながらまた町歩きをします。

 


4.町歩き後は風呂無し物件に戻り振り返り

町歩きのあとは、風呂無し物件の会場に戻り、
生活ロールプレイングをしてみて、この町に住んでみたいと思えたポイントなどを
はなしてもらえたらと思います。

終わってからは参加できる方は打ち上げも行う予定です~!

「出張!OFF呂会」イベント詳細

日時:2019年5月18日(土)
集合時間      12:30
ガイダンス    13:00 ~ 13:30
谷中町歩き1部    13:30 〜 14:15
朝日湯入浴&   14:15 ~ 15:00
フリータイム
谷中町歩き2部  15:00 ~ 15:45
ディスカッション  16:00 ~ 17:00
イベント終了   17:00

集合場所:
谷中の風呂無しアパート(谷中4丁目日本美術院付近)
集合場所の詳細については参加者の方にお知らせいたします。
(千代田線根津駅から徒歩5分ほど)

参加費:
おひとり樣 1,010(銭湯)円!
※別途入浴料がかかります。
※食べ物、飲み物の持ち込みも可能ですので、ご用意の上ご参加ください。

参加条件:
大人数での町歩きでイベント中の連絡網として、参加者の皆様でライングループを作成いたします。
そのため、初めにラインのアドレス交換を行いますので、ご了承の上ご参加ください。

定員:
12名様

お申込み先:
https://offrokai0518.peatix.com/

共催:
まちあかり舎
https://machiakarisha.jp/

参加者の皆様へはプレゼントも!

東京銭湯ふ動産のタオルをプレゼント!

 

「東京銭湯 – TOKYO SENTO -」主催のもと銭湯好き、そして暮らしを面白がれる人たちの輪を広げていきたいと思います。
ご応募お待ちしております!

お申込み先:
https://offrokai0518.peatix.com